そろそろ春の装いの準備をする季節になりました。
これから出番が多くなるカーディガンなどにつけやすい、可愛らしいブローチを3点だけオンラインショップにアップしてみました。どれも、モチーフもですがお値段もかわいい😍!

----------------------------------------------------
small vintage horse pin 4,104 yen (w/tax)








木曜からしばらく東京は天気が良くないとのことで、昨日は自転車仲間4人でライドへ行ってまいりました。

皆渋谷界隈に住んでいるので、まずは中目黒のブルーボトルコーヒーで待ち合わせ。うち二人は3時までに代官山に帰らなくてはならない為、とりあえず近場をぐるりまわってみるみることに。

ルートはこんな感じ。



お馴染みの多摩川サイクリングロード、そして東京サマーランドの脇を抜けてあきる野市の方へ。そこからは私も初めての小峰峠(旧道)と林道糀谷山入線を通り、高尾方面へ抜けて浅川サイクリングロード経由で戻る、約115キロ、獲得標高約1020mのコースです。


林道糀谷山入線頂上付近にて。全長1キロ程度ととても短い林道ですが、東京にいるとは思えない、マイナスイオンたっぷりな素敵な雰囲気のところです💗。

特に山を登るわけでもないのに1000m以上の標高を獲得できるのは、小さなクライミングを何箇所かに設けたため。特に川崎市多摩区周辺には蓮光寺坂にランド坂、有名な百草園の激坂などの素晴らしい坂がたくさんあり、ちょっとした練習には最高のロケーションとなっております。

実は数年前、一人寂しく百草園の坂に挑んでみたことがあるのですが、その時は無念にも惨敗した経験が。今回は仲間のパトリック君と一緒なので、何がなんでも成功してみせる!と頑張ったら、意外にもすんなりといけてしまいました。でもやはり嬉しかったので、達成した時は(私だけ)小さな雄叫びをあげておりました(笑)



ネットによると、百草園への道は最大勾配25%とのこと。坂というより、本当”壁”といった方がいい雰囲気の、素敵な感じの場所です。坂バカな方は既に挑まれた経験ありの方いらっしゃると思いますが、もちろん徒歩で行っても風情のある場所💗。ちょうど11日(日)まで「梅祭り」も開催中となっておりますので、お時間あれば是非いらしてみてください!


ちゃんとしたルートはこちらからご覧いただけます
https://ridewithgps.com/routes/26962327
※ Blue Bottle Coffeeで始まり、聖蹟桜ヶ丘のCafe Garden でランチをする予定だったので"Cafe Ride" という名がついていますが、別にカフェを目的としたライドではありません。








JUGEMテーマ:ロードバイク総合





今の時期にちょうどいい、イヴ・サンローランの黒白ストライプジャケット。

セクシー、かつ仕事がかなりできそうな雰囲気がたまりません💗

写真では黒いフラッパーのスカートを合わせていますが、ストレートパンツや、お背のある方ならワイドパンツでも素敵です。

-----------------------------------------------

1970's vintage "Yves Saint Laurent" JKT , skirt by "21st Century Flapper"

先日銀座をブラブラしている時、ふと知り合いの知り合いの方が4丁目にて写真展をやっていることを思い出し、訪れてみることにしました。

場所は、basement ginzaというギャラリー。Ploom Shopの地下一階ということらしいですが、Ploom なんてブランドあったかしら??と探し回っていたら、なんと電子タバコのブランドだったんですね。お酒はたくさん飲むけれどタバコは全く吸わない私のレーダーには全く引っかからない名前だったので、ploom shop自体を探すのに、その界隈をグルグルとしてしまいました。いや、勝手に洋服屋さんだと思い込んでいた私が悪いんですが。。。

さて肝心のアートの方ですが、鬼海弘雄さんの写真をベースに、線香画の市川さんが手を加えるというちょっとユニークな二人展。



(上)子供の優しい眼差しが、強烈に私の印象に残った1枚。



偶然にも会場にいらした鬼海さん。私は必死に写真の話をしようとしたのですが何故か自転車談義になってしまい ^^; 。。。(鬼海さんは基本的にはサイクリングロードしか走らないそうです)いやぁ、何だか楽しかったです。

せっかくだからお写真撮らせて!と私が言ってiPhoneを構えているのにも関わらず、ユラユラと動き回ってなかなか写真が撮れず。うーん、写真家を撮るのはこんなにも難しいものなのか、とつくづく実感いたしました。

会期は3月9日(金)まで!とても素敵な作品なので、お近くにお越しの際は是非ご覧になってみてください💗。

------------------------------------------
市川孝典 × 鬼海弘雄 

BASEMENT GALLERY
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目3−5 Ploom Shop 銀座店 B1F 
http://basementginza.jp/ev20180208_20180309/




行きつけの小さな小さな花屋さんに、このところ急に色とりどりのたくさんの種類の花が並ぶようになりました。

自宅では白や黄緑色系の花を生けることが多いのですが、この前は濃淡のラナンキュラスに魅せられ、珍しく色物を買ってしまいました。合わせたのは、ビバーナムスノーボールという、小さなアジサイのような花。

このピンクとグリーンのカラーコンビネーション。。。子供の頃から変わらず大好きな組み合わせなのです😍。