8/13~16は短いお休みを頂いて、前からやってみたかった自転車での日本横断に、3人の自転車仲間達と一緒に挑戦をしてみました。

多摩川のある公園で元気なマレーシア人の男の子と待ち合わせをし、朝6時20分にスタート。そのまま荒川と利根川サイクリングロード沿いを走り、12時に高崎でイギリス人と香港人のおじさま方と合流をします。



初日は碓氷峠を越えて北軽井沢で一泊。碓氷峠では間近に猿やら狐やら、様々な自然とふれあう事が出来ました。



碓氷峠手前にある、通称 ”眼鏡橋”。お盆時期にしては旧中山道の交通量はほとんどなかったのですが、この辺りだけは観光客がたくさんいました。



2日目は遥か彼方まで広がるキャベツ畑の中を走り抜け、草津、渋峠、そして奥志賀高原を経由して野沢温泉で一泊。



野沢温泉というと冬のスキーの印象が強いかもしれませんが、夏は夏で朝市などが開催されたり、それはそれで渋〜い良さが楽しめます♪。





野沢温泉は外湯だけでなく、グルメも楽しいので、今回は素泊まりにして外で色々と食べたり飲んだり…。前から行ってみたかったLIBUSHIというビール屋さんにも滑り込みセーフで入店でき、東京では味わえないお味のビールを頂きました。



野沢温泉の次は、関田峠を越えて新潟の直江津港まで行き、フェリーで佐渡島へ渡ります。



初めての佐渡は、一泊二日の旅行ではあまりにも広すぎました。



雄大な自然に、意外とアップダウンがきつい道路。



4日目のお昼、両津港のお寿司屋さん”いしはら”で頂いた特上寿司。もちろんこれでは少ないので5品追加しましたが、評判通りの美味しさでした😊!

あまりにも楽しすぎて、数日経った今でも”なんで私代官山にいるんだろう?”という不思議な感覚に包まれたままでいますが。。。早くちゃんと仕事モードに移らなきゃ…💦。

バッグとお洋服のオーダー会、ちゃんとやっております!







JUGEMテーマ:ロードバイク総合

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL