ヴィンテージ + ロードバイク 💗となれば、いずれは訪れる事柄があります。

それは、エロイカに出ること。

よく「はぁ?」という顔をされますが、「エロいか?」ではございません。
れっきとしたヴィンテージ・バイクの祭典なのです。

そしてついに、それは2週間後に実現することとなりました。


カーボンフレームに合うテカテカしたバーテープが巻かれていますが、汚れていることもあり、この際クラシカルなコットンテープに巻きなおします^^。このホリゾンタルなフレームデザインはヴィンテージならではの美しさかもしれません。

総距離168km,約3400mの獲得標高;今年から吾妻で行われる「エロイカ・ジャパン」のロングコースです!

去年は恐る恐る宮古島のロングコースにチャレンジして、落車などの事故はあったもののなんとか6位入賞を果たしましたが、今回のは完走する事ができるのでしょうか??考えただけでも心臓が苦しくなってしまいます。

168kmくらいなら今までやったことあるから楽勝でしょう?なんて思われるかもしれませんが、今度は今までのSupersix (カーボンの競技用ロードバイク)ではなく、パーツも本体も全てが古くて重たい鉄のヴィンテージバイクでの参加なのです。

それだけなら何とかなるかもしれませんが、ヴィンテージ・バイクの祭典というだけあり、全てがヴィンテージ、またはヴィンテージライクな装いしばり。

それならば余計お得意でしょう!



いやいや、本物の
ヴィンテージジャージ
はあることにはあるの
ですが。。。これって
ほとんどがウール
(たまにアクリル製も
あったり)なんです。



暑いですよ〜😊。



ああ、考えただけでも汗疹になりそう。とても楽しみではありますが、想像するだけでも何だか目眩がしそうです。でも他の参加者の方もギアやパーツを軽くしたりしていない限り同じ条件で走るわけなので、とにかくやってみるだけやってみましょう。

数カ所あるサービスポイントでは、お水だけでなく美味しいお饅頭とかもあったら最高に嬉しいのですが、どうなのかしら。。。?

またせっかくの草津開催なので、イベントの翌日はたっぷりと温泉ざんまいでもしましょう!

ということで、今月は5月19日(土)〜21日(月)をお休みさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

---------------------------------------
L'Eroica Japan について → https://eroicajapan.jp/#home


JUGEMテーマ:ロードバイク総合